コンタクトレンズ 洗浄液 ランキング

ソフトコンタクトレンズ用洗浄液の種類

コンタクトレンズの洗浄液ってメーカーから色々でてるけど、どのタイプを使っていますか?

 

 

目は、デリケートな部分です。コンタクト洗浄液が体に合わない物や、ゴロゴロするなどの違和感がある状態で使いつづけると、ストレス疲れや病気の原因になってしまいます。

 

特にアカントアメーバーみたいな病原菌に対して効果が低い洗浄液を、よく知らないまま使っていたら、視力低下や失明の恐れがあり、とても危険。

おすすめコンタクト洗浄液解説の画像

 

アカントアメーバについてはこちらのページで書いてあります。

 

洗浄液の種類は3種類に分けられてて、それぞれの効果やメリット、デメリットについて、ホントはよく分かってないけど、何となくこれで良いや!って使い続けていませんか?

 

  1. 過酸化水素タイプ
  2. ポピドンヨード系ヨウ素タイプ
  3. MPSタイプ(マルチ・パーパス・ソリューション)

 

 

ソフトコンタクトレンズ用洗浄液を見てみる

 

 

ハードコンタクトレンズ用洗浄液を見てみる

 

 

 

 

 

 

洗浄液の種類 特長
MPS
(一液型洗浄剤)
・ボトル1本で洗える
・中和剤がいらない
・ソフトコンタクトレンズに使える
ポピドンヨード
・殺菌消毒力が高い
・安全性が高い
・洗浄液の中和が必要
・ソフトコンタクトレンズに使える
過酸化水素
・殺菌消毒力が高い
・決まった用法がある
・洗浄液の中和が必要
・使えないカラーレンズがある

※洗浄液タイプの特長に例外的な商品もありますのでご注意ください。

 

 

 

カラーコンタクトはどうすれば良いの?

 

カラコンは、目に使っても安全カラフルな色を表面に塗っている状態で使うので、

 

MPS以外の強力な2液型洗浄液をつかって洗ってしまうと、

 

色もいっしょに落ちてしまう可能性が高くなり、せっかくのカラコンがダメになってしまいますよね。

 

そんな時に、ソフト&ハードコンタクト用でオススメなのが一液型洗浄液です。

 

 

強力な洗浄殺菌力が欲しいならこれを選ぶと安心

 

ハードにくらべソフトは、レンズの中に水分を取り込んで目になじみやすくなっています。

 

逆に考えると、レンズケアが悪いままだと、それだけバイ菌を取り込みやすくなってしまい。
ハードレンズ用洗浄液おすすめ・ランキングコメント用の画像

 

そんな、ソフトコンタクトレンズ用洗浄液の、

 

  • 細菌
  • 真菌
  • ウィルス
  • アカントアメーバ

に対して、高い消毒効果を期待できる順番に、

 

1位から3位までのランキングにしてみました。

 

 

 

一位商品名 AOセプトクリアケア 
めんどうな中和剤の手間を簡単にした、革命品!!

 

AOセプトクリアケア

 

一般的な過酸化水素タイプは、6時間の洗浄後にひと手間かけて中和剤を入れてコンタクトを目に付けた時に、痛みが発生しないようにしてます。ところが、AOセプトクリアケアは、中和剤の変わりに白金を入れてある専用ボトルを使うことで一液型の洗浄液のようにお手軽にレンズの洗浄と殺菌ができます

レビュー・口コミ

 

AOセプトクリアケアのアマゾンレビューリンクの画像

AOセプトクリアケアの楽天レビューリンクの画像

 

コンタクト用品専門店

 

レンズクラスへのリンク画像

 

洗浄タイプ メーカー
過酸化水素 日本アルコン
配合成分
過酸化水素・白金・安定化剤・緩衝剤・pH調整剤・等張化剤・界面活性剤(ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール)

 

 

 

 

二位商品名 バイオクレン ファーストケア EX 
確かな洗浄力と高い殺菌力!!

 

バイオクレン ファーストケア EX

 

有名なイソジンうがい薬でおなじみ、ポピドンヨード系ヨウ素タイプで人気の(バイオクレン ファーストケア EX)即効性の高い消毒成分で、細菌、真菌、ウィルス、アカントアメーバーに対して、特に効果の高さがあります。細菌が膜状に固まったガンコなバイオフィルムにも効果テキメンです!

レビュー・口コミ

 

バイオクレン ファーストケア EXの画像

バイオクレン ファーストケア EXの画像

 

コンタクト用品専門店

 

レンズクラスへのリンク画像

 

洗浄タイプ メーカー
ヨウ素 オフテクス
配合主成分
(消毒液・中和剤):ポピドンヨード・アスコルビン酸・発泡剤・賦形剤・洗浄剤・滑沢剤・コーティング剤
(溶解・すすぎ液):等張化剤・緩衝剤・pH調整剤・安定剤・(表示指定成分エデト酸塩)

 

 

 

 

三位商品名 エピカコールド こちらも人気!!
これ一本ですべてのコンタクトケアができる!!

エピカコールド

 

国民生活センターのMPS系洗浄液を比べた実験で、アカントアメーバーに対する高い殺菌効果と安全性を一番証明したエピカコールド

天然系成分で刺激が無く目に優しい。さらに、親水性分がソフトコンタクトレンズの内側にしみ込んで、瞳のうるおいをキープし、目が痛くならず、レンズの外も中もうるおいます。

レビュー・口コミ

 

エピカコールドのアマゾンレビューリンクの画像

エピカコールドの楽天レビューリンクの画像

 

コンタクト用品専門店

 

レンズクラスへのリンク画像

 

洗浄タイプ メーカー
MPS(マルチ・パーパス・ソリューション) 日本アルコン
配合成分
塩酸ポリヘキサニド・界面活性剤・等張化剤・金属封鎖剤・(表示指定成分 エデト酸ナトリウム・プロピレングリコール )

 

 

 

ソフトレンズ用洗浄液おすすめ・ランキングコメント用の画像
うっかり中和剤の入れ忘れが何回かあって、急いでいる時にコンタクトが使えなかった・・・。
そんなことが無いように、文句なしの洗浄力とお手軽さでAOセプトクリアケアを1位に。

 

ガンコな汚れも落とせるバイオクレン ファーストケア EXを2位。

 

お手軽だけどバイ菌に対して高い評価をだした、エピカコールドを3位

 

にしてみました。

 

 

ハードコンタクトレンズ用洗浄液の種類

 

ソフトコンクとに比べて、雑菌の心配が少ないので、

 

ハードコンタクト用おすすめ洗浄液は、お手入れ楽々の一液タイプにしてみました。

 

 

  1. 1液タイプ
  2. 2液タイプ
  3. こすり洗いタイプ

 

 

 

 

一位商品名 抗菌O2ケアミルファ
簡単、強力!信頼のメニコン!

抗菌O2ケアミルファ

 

1液型ハードコンタクトレンズ用洗浄液、

抗菌O2ケアミルファは、
高い洗浄効果と「角膜感染症を防ぐ」抗菌成分を入れたことで、
清潔で快適な目の健康を保ちます。

レビュー・口コミ

 

抗菌O2ケアミルファのアマゾンレビューリンクの画像

抗菌O2ケアミルファの楽天レビューリンクの画像

 

コンタクト用品専門店

 

レンズクラスへのリンク画像

 

洗浄タイプ メーカー
つけおき洗浄1液型 メニコン
配合成分
陰イオン界面活性剤 非イオン界面活性剤 タンパク分解酵素

 

 

 

 

二位商品名 シンプルワン
酵素の力で簡単&強力!!!!

 

シンプルワン

 

MPCポリマー、生体適合物質により、酵素の力をがっちりキープ!

高い洗浄力と汚れ防止効果にも期待できて、
すっきりクリアな視界でストレスフリー!

レビュー・口コミ

 

シンプルワンのアマゾンレビューリンクの画像

シンプルワンの楽天レビューリンクの画像

 

コンタクト用品専門店

 

レンズクラスへのリンク画像

 

洗浄タイプ メーカー
つけおき洗浄1液型 HOYA(ホーヤ)
配合主成分
タンパク質分解酵素 ・陰イオン界面活性剤 ・MPCポリマー

 

 

 

 

三位商品名 バイオクレン モノケア モイスト
タンパク質と脂肪を強力洗浄でスッキリ!!

 

モノケア

 

バイオクレン モノケア モイストは、

化粧品にも使われているヒアルロン酸をハードレンズ用1液洗浄液に使い。
ハードレンズでも、高いうるおい効果をもたせています。

レビュー・口コミ

 

バイオクレン モノケア モイストのアマゾンレビューリンクの画像

バイオクレン モノケア モイストの楽天レビューリンクの画像

 

コンタクト用品専門店

 

レンズクラスへのリンク画像

 

洗浄タイプ メーカー
つけおき洗浄1液型 オフテクス
配合成分
タンパク分解酵素・陰イオン界面活性剤・両性界面活性剤

 

 

 

ハードレンズ用洗浄液おすすめ・ランキングコメント用の画像
お手軽一液型でも、洗浄力や抗菌力の高いメニコン抗菌O2ケアミルファを1位に押してみました。

 

スッキリとクリアな視界を求めるなら、2位のHOYAシンプルワン!

 

コンタクトで目が乾く、ゴロゴロすると感じているなら、目にうるおいのオフテクスバイオクレン モノケアモイスト

 

 

 

洗浄剤には、それぞれ特長と欠点があり、毎日の使い方や生活に合わせて選ぶと、ストレスがなく安心してつかえますね。

 

 

スポンサードリンク